故ダイアナ妃の愛したファッション③~レディディオール~

こんにちは!

今回はダイアナ妃の愛したファッション第3弾!

レディディオールのご紹介です✨

 

📌レディディオールとは?

レディディオールはフランスのファッションブランド

「クリスチャン・ディオール」が1995年から製作しているバッグです。

当時フランスのシラク大統領夫人が

友人であるダイアナ妃にディオールのバッグをプレゼントしたところ

王妃はすっかりこのバッグに魅了されて

パリのディオール本店に自ら出向いてさまざまなモデルを購入したり

海外訪問時にも頻繁に持って行ってファッション業界で注目を集めていました。

ディオールはダイアナ妃にちなんでこのバッグのモデルを

「LADYDIOR」と命名し

その後ブティックで一般にも販売が開始されると

たちまち世界中で売り切れるほどの人気商品になったと言われています✨

 

📌品質・特徴

今日でも英国王室で使われていたバッグとして

レディディオールは伝説に残っていて

現代の女性を魅了し続けています。

バッグのハンドルに添えられているチャームは

薄いゴールドでコーティングされていて

まるでアクセサリーのような輝きを放ち存在感をアピールしてくれます。

 

バッグ本体は上質なレザーで作られていて

ディオールのシンボルともいえるクッションとステッチを施した表面は

どんなファッションもエレガントに仕上げてくれる優秀なデザインです💛

 

📌世界中のセレブに愛されるレディディオール

世界中の女性の間でファッションアイドルとして支持されていた

ダイアナ妃が愛用していたレディディオールは

現在も英国王室のメンバーやトップモデル

ハリウッド女優などセレブの間で大人気です。

コンパクトなハンドバッグなのに存在感があり

「LADYDIOR」のロゴが美しく輝くチャームはまるで宝石のように見えるので

アクセサリーとしてコーディネートを引き立ててくれる主役級のバッグです。

毎シーズンごとに新作が登場し

定番のブラックレザーのほかレッドやホワイト、ピンクなどのバッグもあって

スタッズをあしらったものやハンドルに特殊なデザインを施したモデル

ミニバッグなど、全て揃えたくなる魅力的なラインナップです♪

 

キャサリン妃に学ぶ!プチプラおしゃれワンピースの着こなし

 

こんにちは!

本日はキャサリン妃✨

プチプラブランドをおしゃれに着こなしているという点で

世界中の女性たちのファッションリーダーになっていますよね♪

今回は、そのキャサリン妃に学ぶ

プチプラおしゃれワンピースの着こなし

をご紹介していきたいと思います✨

 

📌キャサリン妃のファッション

英国王室キャサリンン妃のファッションってとても素敵ですよね。

着ているドレスやワンピース自体は

お高くてちょっと手が出ないアイテムもあります。

その代わり、キャサリンン妃のファッションからポイントを学んで

プチプラワンピースをおしゃれに着こなしましょう!

女性らしさを演出できるワンピースは

フォーマルな場にもぴったりなお呼ばれ服。

キャサリンン妃もワンピースやドレスの着用率が高めです。

ワンピースやドレスは、アイテムの面積が大きい分

アイテムの印象に左右されてしまうことがあります。

トップスとボトムスの組み合わせでおしゃれ感を出すわけではなく

1枚で完結しているワンピースやドレス。

着やすい反面、着こなすのが難しい部分もあります。

おしゃれに着こなすためには

ファッション小物とのバランスに気を付ける必要があります。

キャサリンン妃のファッションのポイントは

使用するカラーを3色までと決めているところにあります。

使用するカラーを抑えることで

まとまりのある上品なコーディネートになっています。

多くの色を使いすぎると

よっぽどバランスが良くないとなんだかうるさい印象になってしまうものです。

アイテム数が増えるとカラー数も増えてしまいがちですが

キャサリンン妃のように3色までと決めてコーディネートしてみましょう。

こちらはパンツスタイルですが参考までに。

ワンピースやドレスを着る場合

メインカラーは必然的に決まってきますね。

そのカラーに何を合わせるかを意識してください。

ワンピース自体に柄やアクセントがあるなら

使うカラーはもう1色だけにして3色以内に押さえましょう。

キャサリンン妃は服と同系色の靴を選ぶことが多いようです。

シンプルな着こなしだからこそ

きちんとまとまりのあるカラーコーディネートをすることで

上品さが際立ちます。

 

📌おわりに

いかがでしたでしょうか?

3色以内を意識するだけで、プチプラワンピも

ちょっとお高いセレブ風に見せることができます。

合わせるファッション小物を選ぶ際も

全体的にまとまりのあるコーディネートができるように選んでみましょう💡

故ダイアナ妃の愛したファッション②~バブアー~

こんにちは!

今回は、ダイアナ妃の愛したファッション第2段!

バブアー(Barbour)についてご紹介します✨

 

📌バブアー(Barbour)ってどんなブランド?

バブアーは、イギリスの伝統的なアパレルブランドとして

国民から愛されています。

オイルドクロスを使用した防風・防水ジャケットは

その代名詞とでもいうべき商品だと言えます💡

オイルドクロスは、油で生地をコーティングしているため水を弾く上に

繊維の隙間を油が少し埋まることで風を通しにくくなります。

 

📌バブアーの歴史

このブランドの歴史は古く、1894年に創業し

当時はその防水性を高めた生地は漁師や港湾労働者に重宝されていました。

またその歴史の上では、第二次世界大戦のイギリス軍の

ユニフォームとして採用されたり

戦後から70年代までの6デイズトライアルサーキットに出場したレーサーの

ほとんどがこのbarbourのライダースジャケットを着用するなど

それはその機能面において非常に優れた製品であったことを

指し示すのには充分なデータであるということができます。

 

📌ロイヤルワラント

そのバブアーは英国王室御用達のブランドとされており

ロイヤルワラントを3つ獲得している正真正銘の本物のブランドです。

このロイヤルワラントは、ダイアナ妃の死後は、

エリザベス女王、エジンバラ公、チャールズ皇太子の3人が

それぞれ一つづつ認定できるものです。

これを3つ獲得しているというのは

その全ての方に認められたという証なのです。

 

📌バブアーが愛される理由

そのバブアーの製品に関して、ハンチングジャケットを始め

アウトドアを愛好する方だけでなく

タウンユースでも着ることのできる高いデザイン性を兼ね備えているため

多くの人に支持されているのです。

またそのシンプルでクラシカルなデザインは

多くの世代に長く愛されるデザインであり

親から子へと受け継いでもらいたい一品でもあります。

英国王室でも、ダイアナ妃はもちろん

ウィリアム王子とキャサリン妃

ウィリアム王子とヘンリー王子の子ども時代

親子でバブアーを愛用しているのです✨

 

子供が大きくなった時に

年代の違うお揃いのバブアーを着て釣りに出かけるなども

一つの絵になるような美しさですよね!

雨にも強いこのバブアーのジャケットは

一着は手に入れたい名品だと言えます。

 

📌おわりに

ダイアナ妃をはじめ

英国王室の王族たちに愛され続けるバブアー。

日本にも愛好家はたくさんいますが

どこで買えるのでしょうか?

☆東京では、渋谷・銀座に直営店があります

☆直営店で買うのが難しいときは通販で買う方法があります♪

バブアー(Barbour)を通販で買う

 

いかがでしたでしょうか?

ファッションリーダーでもあったダイアナ妃が愛したバブアー。

1着持っているといろんなシーンで活躍しそうですね✨

キャサリン妃のティアラにせまる

こんにちは!

最近、日本の皇室では天皇陛下が退位される法案が整ったり

眞子さまが婚約発表なさったりと

なにかと話題が多いですよね!

 

さて、今日は日本の女性皇族も、成人などのお祝いの際に

着用される、ティアラについておはなしします♪

 

 

📌ティアラのおはなし

オシャレなスタンディングパーティーで一目置かれるファッションアイテム

ティアラ

シンプルなドレスと合わせると一気にゴージャスな雰囲気になりますよね。

ティアラと聞いてまず私が思い浮かべてしまう有名人はもちろん。。。

キャサリンン妃です✨✨

英国王室のキャサリンン妃も、大事な会食等ではティアラを活用しています。

英国王室のロイヤルプリンスのファッションはいつも

世界中から注目されます。

 

そしてその中でもティアラは特別な存在です。

キャサリン妃のティアラ姿、記憶に新しいですよね!

 

ダイアナ妃のティアラ姿は本当にいつまでも愛され

色褪せないですよね。。。

 

📌キャサリン妃のティアラは…

英国王室の厳格な雰囲気の会食時

ロイヤルプリンスの存在は一際注目されます。

その時のファッションの一番のアイキャッチなのですから

間違いなく相当数の人の目に触れているはずです。

 

だからこそ、ロイヤルプリンスのティアラには

一つ一つがかなりの、相当なこだわりがあるのです。

女王からの結婚のお祝いであったり

女王が英国王室御用達のジュエリーブランドに作らせたり。。。

 

ダイアナ妃が好んで付けていたものを

キャサリンン妃がお下がりで着用していたのは有名ですよね!

 

また、ファッションリーダーのロイヤルプリンス達ですから

その私服も度々注目されます。

そのどれもがなかなか一般人には手の届かないような高級品。。。

と思いきや、以外とプチプラなブランドのファッションを

取り入れていたりするのがキャサリンン妃。

 

本物のファッションリーダー、さすがですね。

キャサリン妃のファッションについては

また別の記事でご紹介させて頂きます💡

 

とは言え、プチプラファッションを好んでいるとは言っても

さすがにジュエリーブランドはほぼ英国王室御用達の

超高級店の別注である事が多く、なかなか手の届く物はないと思います。

キャサリンン妃のティアラ、いったいいくらぐらいするのでしょうか。

日本円で3,000万円〜5,000万円と言われたり

値段がつけられないほどだとも言われます💦

いつかこのぐらいのティアラにお目にかかってみたいものです。

ダイアナ妃の愛したファッション①~ジミーチュウ~

こんにちは!

今日はダイアナ妃が愛したファッションシリーズ第1段

【ジミーチュウ】

についてご紹介していきます♪

 

ジミーチュウ(JIMMY CHOO)とは?

靴にこだわっている人であれば知らない人がいないともいえるブランド

ジミーチュウ。

ジミーチュウは靴だけでなく多くのファッションを展開していますが

なんといっても靴が有名です。

 

このブランドは、ジミーチュウという名前の靴職人と

イギリス版ヴォーグ誌の編集者であるタマラメロンが

共同創始して作られました。

設立は1996年でイギリスのファッションブランドとしても知られています。

歴史的にはかなり新しいブランドと言えるでしょう。

 

しかしジミーチュウは深い歴史はないものの

ブランドが設立された当初から、セレブたちに愛好されてきました。

 

 

ダイアナ妃に愛されたジミーチュウ

 

ジミーチュウを愛用したセレブの代表と言われているのが

英国王室の故ダイアナ妃です。

さまざまなドレスにジミーチュウを合わせて着こなしていました。

さすがファッションセンスにはかなりの定評があったダイアナ妃です!

 

美しいですね!

そのほかにも大英帝国勲章や、数々のファッションに関わる賞を受賞しました。

すでに現在では、憧れののシューズブランドの地位を欲しいままにしている

ラグジュアリーブランドとして知れ渡っています。

また海外の人気ドラマでも、チュウをなくしたわ、というように、

台詞にジミーチュウが使用されたりと、靴ブランドの代表格と言えるでしょう。

 

 

機能面でのすばらしさ

ジミーチュウは機能面での充実しています。

やはり、ロイヤルファミリー、王族に愛されるからには

かなりの品質の高さがあるのは当然ですよね。

 

歩きやすいという機能面を重視してつくられ、

そのフィット感は奇跡とも称賛されています。

 

 

見た目にこだわって作られていても、

機能面に優れていなければ、履き続けることはできません。

機能面が優れていてこそ、美しさはそこに宿るとも言えるでしょう。

 

おわりに

ブランド創設からわずか数年で、世界的に愛されるようになったジミーチュウ。

ヒールをはいた時の高揚感や特別感、その裏に隠されている疲労感など、

実際にヒールをはく女性にしかわからない憧れや悩みを

きちんと理解した靴作りが、ブランド急成長の秘密とも言えるでしょう。

 

公務で忙しかったダイアナ妃にも愛されたの所以は

そこにあるのかもしれませんね。